GMOクリック証券の『外為オプション』

外為オプションのルールの特徴は、ペイアウトが一口あたり1,000円固定であること。チケットを購入するタイミングでペイアウトが変動しないところが◎。最短2分で判定結果が分かるのに、ペイアウトは変動しません。相場予測は長期間になるほど予測が難しくなるので、180分先を見てチケットを購入するよりも2分先の予測でチケットを購入する方が断然当たる確率が高くなるのです!

初めてバイナリーオプションをする方でもすぐに理解できる取引の流れ


取引方法を選びます。相場に合わせて、取引方法を変えれば予測しやすくなり、予測的中率もあがります!

取引を行う通貨ペアを選びます。外為オプションは米ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、ユーロ/米ドルでの取引ができます。

目標レートを選択します。外為オプションの目標レートは7本。その中からレートを選択し、上がるか上がるかを予測するだけです!

相場を予測したら、円高もしくは円安のアイコンをクリック!選択ボタンには、購入金額、転売価格が表示されているので、一目でコスト計算がしやすいようになっています。

確認ボタンをクリックすると、注文内容の確認画面が表示され、注文が確定されます。確認画面は非表示に設定することが可能なので、非表示にすればワンクリックで即注文ができるようになります。また、画面上部のステータスが受付中の回号のみ投資することが可能で、ステータスが受付中の間は、確定した注文を転売することも可能です。受付時間終了間際に予測と反対に動いた場合でも損失を最小限に食い止めることができるのです。

外為オプション

外為オプションのルール

ペイアウト倍率1LOT 1,000円固定
最低取引金額1円
最高取引金額999円
取引手数料0円
取引可能時間帯月~金曜日午前8:00~翌午前5:00
判定時間2分間
取引可能回数10回
最短判定時間2分
MAC対応
iPhone対応
Android対応
クイック入金
ジャパンネット銀行
楽天銀行
みずほ銀行
三井住友銀行
ゆうちょ銀行
りそな銀行
住信SBIネット銀行

外為オプション

会社名GMOクリック証券株式会社
所在地東京都渋谷区道玄坂1-10-8 渋谷野村ビル
設立日平成17年10月28日
資本金43億4,666万3,925円
登録番号関東財務局長(金商)第77号
自己資本規制比率345.0%(平成25年9月末)
信託保全先三井住友銀行,みずほ信託銀行

取引レートは7本!時々の相場に合わせて選べるから投資効率アップ!1円~999円で始められます。 >>>